2月3日 節分会 - 日の出医療福祉グループ
  • おかもと虹こども園

2月3日 節分会

おかもと虹こども園です。 今日は節分会を行いました! 素敵な鬼のお面や洋服を身につけ参加してくれた子ども達 たくさんの鬼でいっぱいでした! ペープサートクイズでは、幼児クラスのお友達は自信満々に “はい!はい!” と手を挙げ答えることができていました。乳児クラスのお友達も “分かった!” と何度も手を挙げ挑戦して答えようとする姿が見られました。 クイズで楽しんだ後は鬼のパンツのダンスをしました。ふじ組のお友達は舞台の上に上がってもらい、全園児、先生みんなで楽しく踊りました! ダンスをした後は乳児・幼児に分かれ、乳児組はお部屋に楽しい遊び用意してるからね~!とつげ、各お部屋に戻ると用意されていた鬼に向かい豆まきをする遊びをして楽しみました。 幼児クラスは、なぜ柊の葉とイワシの頭を飾るのか、なぜ豆まきをするのかなど詳しくお話をしました。 豆まきをするのは自分の弱い心、直したい心を豆まきをする事で自分の中から追い出すことができるんだよと伝えると子ども達の口からは「寝る前にテレビを見ちゃう…」「9時までに寝るお約束なのにゲームやりすぎちゃう…」などと自分の弱い心、直したい心を言っていました。豆まきをするときはその自分が思う弱い心でていけー!と思いながら豆まきしてねと伝えるとうなずいている様子でした。 そんなお話をしていたら窓の外に何かの影が現れ、、、鬼が登場しました!! 鬼の登場にビックリした様子の子もいましたが、豆まきを楽しんでいた子ども達でした。 節分会を通してみんなの心の弱い所、直したい所が少しでも自分から出て行き、幸せな一年になりますように! 今日の給食は節分の鬼にちなんだ “オニライス” でした。 とっても可愛く盛り付けられていて食べるのがもったいなかったです!
Work on Hinode
カテゴリー