1月のお誕生日会 - 日の出医療福祉グループ
  • おかもと虹こども園

1月のお誕生日会

おかもと虹こども園です。 今日は1月生まれのお誕生日会でした。 みんなからの歓声の中、保護者の方と一緒に入場する子ども達。 照れながら入場する子や、元気よく走りかけながら入場する子、子ども達からのタッチに嬉しそうにタッチして入場する子などみんな元気に入場してくれました! 先生のインタビューも堂々と答えることができていて、一年前の姿と比べてとても成長を感じました。 先生からのメッセージカード、園長先生からのプレゼントを受け取る子ども達からは嬉しそうな笑顔と共に”ありがとう”の一言もしっかり言い受け取る事ができていました。 保護者の方からは高い高いのプレゼントです。 どんどん伸びて~♪天まで届け~♪の音楽に合わせて保護者の方に高い高いをしてもらい終始笑顔いっぱいでした! ~子ども達からは歌のプレゼント~ たんぽぽ組は『ゆき』を歌いました。 わかば組は『ハッピーチルドレン』を歌いました。 すみれ組は『あしたははれる』を歌いました。 ふじ組は『せかいがひとつになるまで』を歌いました。 ~先生からのプレゼント~ 今回のプレゼントは1月ということにちなんで日本の伝統あるお正月遊びについてのプレゼントでした。 実際に先生達がそれぞれ得意なことに挑戦しこま回しやたこあげ、羽根突き、福笑いなど沢山のお正月遊びが紹介されました。 子ども達は福笑いに挑戦してみました。 目隠しをし、周りのお友だちの声のもとそれぞれパーツを貼り付けていく子ども達。 完成した顔を見てみると、、こんな顔が完成しました!笑 福笑いとは、「笑う門には福来る」からきていて、一年の始まりのお正月にいっぱい笑うと1年幸せでいられるという意味があるんだよ~と伝えるとある子どもが「私お正月いっぱい笑ったから一年幸せでいれる~!」と言っている姿も見られました。 1月の誕生日メニューはポトフです。 保護者の方と一緒に食べる給食はいつも異常に賑やかな楽しい場になっていました♪ ポトフの中には沢山の野菜が入っていましたが美味しい~!と沢山の言葉が聞こえてきました。 玄関ホールにはたくさんの赤ちゃんうし達がお昼ごはんを食べているという絵本の1ページが飛び出てきました! うしの顔から自分の顔をひょっこり出して写真が取れるようになっており、たくさんの子ども達がひょっこりさせ撮影していました! 今月の誕生日絵本は「しあわせのスープ」でした! 先生達もひょっこり♪
Work on Hinode
カテゴリー