園芸療法【押し花作り】 - 日の出医療福祉グループ
  • あかし虹保育園

園芸療法【押し花作り】

あかし虹保育園です。   緊急事態宣言中ですので、園芸療法士の先生の来園は只今中止しておりますが、連絡を取りながら、毎月子ども達が園芸に触れながら遊べるように保育をしています。 今回、保育の中で行ったのは【押し花作り】です。 ①園庭に咲いているビオラ、パンジーをハサミで切りトレイに入れます どの花を摘もうか悩んでいますね♪ ②キッチンペーパーを半分に折り、段ボールの上に置きます。 半分に折ったクッキングペーパーを広げて片面に花、葉を並べます 綺麗に慎重に並べています。 ③②の花、葉にクッキングペーパーが重なるように折り目で折ります。 段ボールを上に載せ平ゴムで4箇所止め重みのある本などで押さえます 1人でできない時には、年上のお姉ちゃんに手伝ってもらいながら行いました。 当園の幼児クラスは、異年齢保育なので、日々このように助け合ったり、切磋琢磨しながら成長しています☆ ④1~2週間そのままにして完成です 今回はその押し花を使って、傘の制作をしました☆ どのような配置にしようか考えながら飾り付けていました☆ できあがった制作はこちらです。 梅雨に入り、湿気でジメジメとする日々が続いていますが、そんなことを打ち消すように保育室の中は明るくなりました☆ 来月は何をするのかお楽しみに♪  
Work on Hinode
カテゴリー