実りの秋 - 日の出医療福祉グループ
  • ゆとり庵上ヶ原

実りの秋

みなさん こんにちは!  ゆとり庵上ヶ原です。 10月10日(布団の日)に布団で疲れを吹っ飛んで(謎)元気な毎日をお過ごしでしょうか? さて前回に引き続き、秋と言えば!「これ」ですよねー♪  

 『 食欲の秋!! 』 ゆとり庵の皆さんで塗った塗り絵の写真です。どれもこれもキレイに仕上がっていてとっても素敵ですね!

                            

また、秋は「実りの秋」ともいわれいろいろな食材が旬を迎える季節です。

 サンマに栗・さつまいも・柿や梨、松茸にぶどうなどなど。少し思い浮かべるだけで秋の味覚は数えきれないくらいありますよね。単純に美味しい物がたくさんある季節なので食欲の秋ともいわれるのかもしれません。食いしん坊のスタッフAさんは「この時期は私のためにある。」と楽しみにしているとか。

秋は夏に比べては日照時間が短く太陽の光を浴びる時間が短いため「幸せホルモン」と言われているセロトニンが不足する時季であり食事を摂ることでストレスを和らげようとしているのでは、とも言われています。

  ◎「今日は何の日?」のコーナー 今回は「サツマイモの日」を紹介します。10月13日はサツマイモの日です。 さつまいもは別名「十三里」と言うそうです。昔、江戸から十三里(52㎞)離れた埼玉県の川越のさつまいもが美味しいということで「十三里」と呼ばれるようになりました。また、「十三里(13)=九里(9)+四里(4)」ということで「九里(栗)四里(より)うまい十三里」と言われるようになりました。すごいですね~!栗(九里)さんごめんなさいねー ご利用者様からさつまいもにまつわるお話で、小さい頃は主食でよく食べましたと。芋ご飯・天ぷら・炊き物等。ただ、美味しくない芋もありその時はお味噌汁にして食べていましたのと事。最近はお菓子にも使いますよね☆ みなさん、今月はさつまいもをたくさん食べて実りの秋を満喫しましょう🎵   次回は「絹婚記念日」をご紹介します。 では、次回をお楽しみに!
Work on Hinode
カテゴリー