園庭のみかんを収穫しました🍊♪ - 日の出医療福祉グループ
  • しらおか虹保育園

園庭のみかんを収穫しました🍊♪

保育園の園庭に植えてあるみかんの木が 温かい陽を浴びて今年も沢山の実がなり、 幼児クラスで収穫をして食べました(^0^)🍊 今年もたくさん実りました! 普段経験のできない事に「獲れたー!」と楽しそうな様子♪ 自分で収穫したものを食べるとなると、子どもたちも真剣モード。 「どのみかんにしよう・・・」「どれが甘いかな」「これに決めた!」 とよーく見ながら、悩んで決めていました。 いざ実食!😋 木に実がなり始めた頃から、「みかんが出来てるよ!」と興味を持ち始め、 「まだ緑色だから食べられないよね」と みかんが緑色からどんどん日を追うごとにオレンジ色に変化する様子も見てきた子どもたちは、 今日念願のみかんを食べられることをとても喜んでいました😀 収穫したみかんは自分たちでよく洗い、 子どもたちは手洗い・消毒をきちんと行った後に食べました。 ぱくっ♪ 園庭で沢山の陽を浴び、とても甘いみかんに育ちました! 「甘~い」「おいしー☺」とひとつひとつを味わって食べていました。😊 3歳児クラスのたんぽぽ組さんは皮をむくのに少し苦戦… ですが、自分で頑張って皮をいて食べることができました! とっても真剣!😄 無事にむけると、丸ごとぱくっ♡と食べていました。😆 今回の経験を通してみかんの成長や食物の大切さに興味を持ち、 年に一度の経験が待ち遠しく楽しみになってくれたらと思います。 ひまわり組さんは今年最後となりますが、 たんぽぽ組・すずらん組さんはまた来年が楽しみですね! また来年、みかんの育っていく過程を みんなで観察していけたらと思います。
Work on Hinode
カテゴリー