地域開放~人形劇「くりきんとん」 - 日の出医療福祉グループ
  • おかもと虹こども園

地域開放~人形劇「くりきんとん」

おかもと虹こども園です。 今日は劇団「くりきんとん」さんが人形劇をしに来てくださいました。 たんぽぽ組さんと、どんぐりっこさんの園長先生も来て頂き、一緒に人形劇を観て過ごしました!   最初は「ぴーちゃん虹にのる」というお話で、 オバケのぴーちゃんは空を飛ぶことができないので、どうやったら空を飛べるのか… 子ども達も真剣な表情で見つめていましたよ。   ぴーちゃんは不思議な金色の実を見つけて土に埋めてみます。 お水もたっぷりあげて…   大きな木にピカピカの7つの実ができました!     風が吹いても、雨が降っても、ぴーちゃんは木と実を守ります。   実からはじけて、7色のキラキラがたくさん舞いました! 子ども達も「わー!!」と大興奮です☆     7色の実からできた、大きな虹と素敵な傘をさすと ぴーちゃんは飛ぶことができました! とってもきれいですね✱       次は、「はてなさん」によるクイズです。 茂みの中から出てくる動物は誰でしょうか…? 「はてな?」の歌に合わせて楽しみます☆ 耳がちょこっと出てたり、しっぽが出てたり… 「ぶたさーん!」と子ども達も大きな声で言います!当たっているかな?   色々な動物が出てきて子ども達もとっても嬉しそうでした☆   最後のお話は「ひつじちゃんのまくら」です。 ふわふわの素敵な毛を持ったひつじちゃんは、お友だちの とりさん、おさるさん、しかさん、うまさん、あひるさんに枕を作ってあげます。   ふわふわの素敵な枕を作ったひつじちゃんですが、 自分の毛がなくなってしまい、風邪を引いてしまいます… お友だちはどうするのでしょうか?   たんぽぽ組さんと同じ、たんぽぽのお花をひつじちゃんに プレゼントします! ひつじちゃんの風邪も治ってよかったですね☆     たんぽぽ組さんと、人形たちとお写真も撮りました! 最後にタッチもしてにこにこ笑顔でしたよ。     本日は、くりきんとんさん楽しい人形劇をありがとうございました! 子ども達も名残惜しそうに「ばいばーい!」と手を振っていましたよ☆      
Work on Hinode
カテゴリー