不審者対応訓練 - 日の出医療福祉グループ
  • こだま虹保育園

不審者対応訓練

こんにちは。こだま虹保育園です。 今日は不審者対応訓練をしました。 警察官の方にご協力いただき、実際に不審者が保育園に侵入してきたと想定して訓練をしました。 不審者が園内にはいってきました。 事務所ではさすまたを持って不審者と距離をとりながら声をかけていきます。 不審者は振り切ってみかん組まで行ってしまいました。 放送で不審者が来た時の合言葉が入りました。(秘密の言葉です) それにより各クラス、先生の指示に従って避難をしました。 みかん組はテラスから避難します。 次のクラスへと移動してしまいます。 その後も園内をウロウロ・・・ 訓練と思っていてもこの迫力で本当に怖い!! バリケードをして一クラスに集まります。 みんな無事避難することができました。 この後先生たちはさすまたの使い方を教えていただきました。 これが結構難しい! さすまたはウエスト位置にかけると大人の男性が手を伸ばすとこちらの持ち手に届いてしまいます。肩と脇に斜めにかけると良いそうで、壁まで追い込んで斜めにかける。 これが正解のようですが・・・ さて、実演! あっと言う間につかまれて振り回されてしまいます。 さすまたを押したり引いたりしながらつかまれないようにとコツを教えていただきました。 よし、次の先生いってみましょう! あら~!つかまれてますね~! もっと激しく動かさないといけないみたいですね~! だんだん上手くなってきました! だいぶ健闘しましたよ♪ さぁ・・・ここまでの反省を生かし二人で作戦会議をしラスボスとして登場! つかまれないように足を狙う作戦です☆ これがけっこういい感じ! でも最後にはやっぱりつかまって振り回されてしまいました・・・。 つまり、近づかない! 近づけない努力をしていくしかないようですね( ゚Д゚) みんなを守るため保育士たちがしっかり連携をとって子ども達を守っていきたいと思います。    
Work on Hinode
カテゴリー