劇団 北おうじ虹発表会 (幼児クラス) - 日の出医療福祉グループ
  • 北おうじ虹こども園

劇団 北おうじ虹発表会 (幼児クラス)

11月18日(土)に第5回 劇団 北おうじ虹発表会を行いました。

エルマーとりゅうグループは「ジッタとゼンスケふたりたび」

ラチとらいおんグループは「きんのさかな」を題材に劇をしました。

 

子どもたちが大好きな絵本を題材にしたので、毎日の劇遊びでは「今日はどこのシーンで遊ぶん?」「この役やりたい!」と楽しみながら今日まで進めてきました。かっこいい姿を保護者の方に見てもらうことを心待ちにしていました。

劇が始まる前に、みんなで気合を入れていざスタート!!

 

たくさんのお客さんにドキドキしているお友だちや、お母さんとお父さんを見つけて喜ぶお友だちなど普段とは少し違う表情が見られました。

劇中では役になりきり遠くにいるお客さんにまで聞こえるように今まででいちばん大きい声を出して台詞を言ったり、緊張で台詞を忘れてしまったお友だちがいた時には周りのお友だちが助けたり、教えたりと子どもたち同士で協力しあいながら劇を進めていく姿に成長が見られ感動しました。

日頃から唄っている大好きなわらべうたを取り入れたので、自信をもって堂々と唄う姿や鼓動のリズムにあわせて身体を動かす心地よさ安心感を感じながら演じる様子がご覧いただけたと思います。

 

お忙しい中、ご来場いただきありがとうございました。

 

 

 

Work on Hinode
カテゴリー