• 北おうじ虹こども園

机上あそび❀

指先を使った遊びが楽しくなってきているようで、椅子に座って真剣な表情で遊んでいました😊

玩具の紹介と共に子どもたちの様子をお伝えしていきます。

 

【プラステン】という玩具で、木の棒に差し込んだり、抜いたりして繰り返し遊びます❕

「あか~」「きいろ~」と言いながら色ごとに分けて木の棒に通そうとしています☆

「できた~」という声が聞こえたので見に行くと、全ての棒に通すことができていました☆

 

【リモーザ】という玩具で、ボタン状のピースを柔らかいプラスチックプレートにプチンプチンと一個ずつ押さえるようにはめて模様を作る遊びです❕

はめていたピースを、小さな指で一生懸命取り外そうとしているところです!!

プレートを丸めたり、後ろからピースを押したりと、一生懸命考えながら外していましたよ✨

お皿に入っているピースがなくなりそうで、「おかわりある?(ピース入れてくれる?)」と真剣なまなざしで聞いていました😊「あるよ~」と答えると安心したのかまた集中し始めました(^^♪

プレートに全部はめることができて、「できたよ!!みてみて~♡」と嬉しそうな顔で見せてくれました🎶

 

ゆり組では、シール貼りにも挑戦中なので、またその様子もお伝えしていけたらなと思います。

指先には神経がいっぱい集まっており、遊びを通して細かい作業を行うことで脳の成長にも

とても良い刺激になるので、引き続き取り入れていきたいです🌼

Work on Hinode
カテゴリー