小さな田んぼの米作り~その②~ - 日の出医療福祉グループ
  • かすみがおか虹こども園

小さな田んぼの米作り~その②~

6月のある日。 お米の様子を見たり、田んぼのお世話をしているふじ組の子どもたちが、 「せんせーー!たまごある!!」「かえるやわ!」と大興奮。見守っていると、 一人がスコップでつんつん。みんなは「さわったらあかんで!」と言いながらも、 つんつんを食い入るように見ています。パチンとたまごがはじけ、「あ~、あわやったな」と残念そう。 諦めきれない子どもたちは、泡をつぶしてみたり、「もしかしたら、こっちはたまごちゃうん」と探してみたり。 小さな田んぼの中は、子どもたちの心を揺り動かしてくれます。 そして何気ないこんな瞬間のなかにも、興味関心、人間関係…他にもたくさんの育ちの種があり、積み重なって心身の成長につながります。子どもたちの≪今この瞬間≫を大切にしていきたいです。      
Work on Hinode
カテゴリー