さつまいも掘りをしました! - 日の出医療福祉グループ
  • いせ虹こども園

さつまいも掘りをしました!

朝と晩、ひんやりと涼しさを感じられるようになってきて、すっかり秋めいてきましたね。

そんな秋の代名詞、さつまいも掘りをおこないました!

このさつまいもは、いせ虹こども園の畑で、ふじ組さんが苗を植えてお世話をしてきたものです。

安納芋、シルクスイート、鳴門金時の3種類を植えました。それぞれのさつまいもに愛称を付けて呼んできたので、愛着もひとしおです。

 

さて、おいも掘り当日。

さつまいもは元気に育ってくれているのか、ドキドキの瞬間です…!

土が固くなっていたので、シャベルやスコップでほぐしながら…

そして、お芋をスコップで傷つけないように慎重に掘り起こしました。

すると、こんなにも大きなサイズのお芋が出てきて、みんなびっくり!大歓声が上がりましたよ。

「お顔みたいだね~!」「どうやって食べるか迷うね~」と会話も弾みます。

掘ったサツマイモは、何個あるかな~?とみんなで数えてみました。すると3種類全部合わせて、なんと110個近くもありました!

これらのお芋を使って、次はクッキングを楽しみたいなと思います。

「干し芋がいいな~」「さつまいもプリン作ってみたい!」など、大量のさつまいもを目の前に、みんなの期待も高まります。

 

Work on Hinode
カテゴリー