「お・は・し・も」の約束事 - 日の出医療福祉グループ
  • ふかえ虹こども園

「お・は・し・も」の約束事

   

  4月8日(木) 避難訓練を行いました。

今回の避難訓練は3歳児と4・5歳児にお話をしました。 3歳児には避難する時に大切な 「お・・・押さない   は・・・走らない し・・・喋らない も・・・戻らない」の4つの約束事について知ってもらいました。     イラストを見せながら 「これは何かな?」とクイズ形式で分かりやすく伝えると・・・ 「おしてる!」「はしってる!」と絵からヒントを得て考えており、 「どうしてダメなのかな?」と問いかけると   「はしったらこけちゃうから!」「けがしちゃう!」と真剣な表情で答える姿が見られました。 4・5歳児には「お・は・し・も」の復習をし、非常口について知ってもらいました。 非常口のマークを見せると 「見たことある!」「お店にあった!」と興味を示す子どもたち。 先生や友だちとはぐれた時、出口が分からなくなった時にこのマークを探してねということと 逃げる方は非常マークの中にいる人が走ってる方だよということを伝えました。 最後に、地震が起きた際にする「ダンゴムシポーズ」を実践することに!     やってみると手の位置が違う子がちらほら・・・。   改めて再確認することで正しいポーズを覚えることが出来ました。   今日のお話を覚えてもらい、何か起きた時も落ち着いて行動できるようにしていきたいと思います。  
Work on Hinode
カテゴリー