生活発表会がありました(幼児) - 日の出医療福祉グループ
  • お知らせ

生活発表会がありました(幼児)

 

 

こんにちは!めいなん虹保育園です🌈

12月9日に幼児クラスは、発表会を行いました。

 

 

ふじ組は、「めっきらもっきらどおんどん」の劇を披露しました。

 

  

「こんやはうれしやともだちだ  こんやはたのしやともだちだ」

 

劇遊び当日までの様子

・絵本に出てきたおもちを作って食べました。

・絵本に出てくる山を絵の具で作ってます。

・公園でなわとびを飛んだり、木を探したりしました。

・モモンガーになりきって飛んでいます。

絵本に出てきた男の子「かんた」になりたくて、衣装を作って神社に遊びに行きました。

絵本を読んでると子どもたちは、絵本の世界にどんどん入り込みいろんな遊びを通して一つの劇を作ることができました。当日は、残念ながら参加できない友だちもいて、代わりの役をしてくれた友だちもいました。みんなで協力し合い楽しく劇遊びができました!!

 

 

すみれ組は、ももたろうの劇遊びを披露しました。

  

  

「あ~ずきだんご~きびだんご」

 

劇遊び当日までの様子

・きびだんごを作って食べました。

・新聞紙で剣を作り、桃太郎と鬼の戦い

・大きな桃作り

・鬼ヶ島の門作り

絵本に出てくる道具作りはみんなで協力して楽しく作れました!!

当日は参加出来ない友だちもいたり、緊張している姿も見られましたがみんなで協力して一つの劇遊びができました。

 

 

5歳児にとっては最後の行事でした。

3年目の発表会で、絵本を決めて道具作りや役決めなど保育者と子どもたちで考えていると、次々とアイディアが出てきて自分が思ったことを言葉で伝えあったり、製作で表現していました。

いろんな遊びをしながらも子どもたちの主体性を大切にしてきました。3年間でこんなことやりたい、こんなもので遊びたい、作りたいという気持ちを叶えるため、たくさんの経験をしてきたので今回スムーズにみんなで劇を作ることができました。3歳児4歳児さんも、5歳児のお兄ちゃんお姉ちゃんの引っ張っていく姿をよく見てついてきてくれてました。そんな中で緊張することも経験できました。緊張で劇が止まってしまうこともありましたが、保育者もサポートしながら劇遊びを保護者の皆様に見ていただけました。子どもたちは、とても笑顔で輝いていました!!

参加できなかった友だちも沢山いて残念でしたが、まだまだ行事はありますので次は参加出来たらいいなぁと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

Work on Hinode
カテゴリー